日焼け止め敏感肌口コミ

敏感肌だからこそ日焼け止めが大切!

敏感肌でも使える日焼け止め

 

透き通るような透明感のあるお肌は女性の憧れ。

 

そんなキレイなお肌の大敵が紫外線です。

 

夏の強い紫外線はお肌へダメージを与えてしまい、赤く炎症を起こすだけでなく、数年後にはシミやたるみとなってわたしたちを悩ませます。

 

 

だからこそ、早めのケアが大切。

 

でも敏感肌の方は注意が必要。
日焼け止めを使いたくてもブロック効果の高い日焼け止めは肌への刺激も強いものが多いですよね。

 

かといってわたしたちは日焼け止めを使わないわけにはいきません。

 

 

このサイトでは、敏感肌のあなたが知っておくべき”日焼け止めを選ぶ5つのポイント”をお教えします。

 

ポイントをしっかりチェックして、きれいなお肌を手に入れましょう!

 

敏感肌のわたしが最近お気に入りの日焼け止めもご紹介しますよ。
 

敏感肌で日焼けするとこんなに大変...

敏感肌は注意が必要

過剰な日焼けはとってもキケンです。
敏感肌ならなおさらですね。

 

ここでは過剰な日焼けをしてしまうことで起こってしまうリスクを簡単にご説明したいと思います。

 

 

肌荒れ・たるみ

わたしたちのお肌は水分をしっかり保持することでハリやツヤを保っています。

 

日焼けすることによってお肌の水分を保っているエラスチンやコラーゲンが減少してしまいます。すると肌の保水力が低下してしまい、肌荒れの原因になってしまいます。
また何年もダメージが蓄積することによってたるみの原因にもなってしまいます。

 

 

シミ・そばかす

シミ・そばかすの原因になるのはご存じメラニンです。

 

お肌の奥にあるメラノサイトが紫外線を受けることにより、日焼けの原因となるメラニン色素が作られます。
通常のお肌であればターンオーバーが起きることで、皮膚がどんどん入れ替わり、メラニン色素も自然にはがれ落ちます。しかし過剰に日焼けしてしまうと皮膚内にメラニン色素が残ってしまい、シミやそばかすの原因になってしまいます。(そばかすは遺伝的要因も大きいようです)

 

 

皮膚がん

紫外線の中でもUV-B波を過剰に浴びてしまうと皮膚がんになるリスクもあります。

 

通常はそこまでダメージを受けることはありません。紫外線によりダメージを受けた表皮になる基底細胞は、自然に修復されます。
しかし過剰なダメージを受けてしまうとこの修復がうまくいがず、この傷ついた細胞が皮膚がんのリスクになってしまうことがあります。

敏感肌のあなた知っておくべき日焼け止めを選ぶ5つのポイント

敏感肌は注意が必要

敏感肌のわたしたちが日焼け止めを選ぶポイントは、通常の人たちとはちょっとだけ違います。

 

ただブロック効果が高いものを選んでもダメなんです。
長時間使ってもお肌への負担が少なく、それでいてしっかり紫外線をブロックできなければいけません。

 

 

それでは順番にポイントをチェックしていきましょう。

 

 

アレルギーテスト

なかにはアレルギーを持った方もいるでしょう。

 

そんなあなたはアレルキーテスト済みの日焼け止めを選んでみましょう。
化粧品を販売している会社が自社の基準でアレルギー検査をしてくれています。もちろんすべての方にアレルギーが起きないということではありませんが、一定の基準を満たしているといえますね。
それでも心配な方はパッチテストをしてみることをオススメします。

 

 

高いブロック指数

もちろん大切なのが紫外線のブロック指数です。

 

いくらお肌にやさしくても紫外線をブロックできないのでは意味がありませんね。
UV-A波のブロック指数はPA、UV-B波のブロック指数はSPFで表します。できればPA+++以上、SPF40以上のものを選びたいところです。

 

 

専用クレンジング不要

ブロック指数が高い日焼け止めは専用クレンジングが必要なものもあります。

 

ブロック指数が高いことは大切なことですが、毎日、専用のクレンジングで洗顔することはお肌へのダメージになってしまいます。
最近ではブロック指数が最高レベルでも専用クレンジングが必要ない製品もあります。
普段から使っているクレンジングで洗い落とせるのはうれしいですね。

 

 

日焼け止めの伸びがいい

見落としがちですが、日焼け止めの伸びの良さは大切です。

 

ブロック指数が高い日焼け止めのなかには伸びが悪く、ムラになりやすいものがあります。
日焼け止めは何度も塗りなおすことが必要です。伸びがいいものを選べば、薄く重ね塗りすることができるので、少ない量でも効果的にブロックすることが期待できます。

 

美容成分配合

日焼け止めの中には保湿成分や美白成分が含まれているものもあります。

 

これは紫外線をブロックするだけでなく、お肌を健康に保つ効果が期待できます。
メラニンの生成を抑制する「ビタミンC誘導体」やお肌の保湿をしてくれる「ヒアルロン酸」を配合したものもありますよ。

敏感肌でも安心して使える日焼け止めの口コミ調べました

敏感肌でも使える日焼け止めですが、なかなか全部の条件を満たすものは多くありませんでした。
ちょっと贅沢な条件だったかもしれませんね。

 

でもアットコスメや美容関連サイト、化粧品メーカーの公式サイトをしらみつぶしに探してみると、ほぼすべての条件を見たいしているものがありました。

 

それが
【ホワイティシモ UVブロックシールドホワイト】(ポーラ化粧品)

 

アットコスメの口コミ評価も上々。

 

やはり大手メーカーさんですので品質面は安心ですね。
製造も国内で行われているそうです。

 

アレルギーテスト済み
SPF50・PA++++で高いブロック指数
専用クレンジングも不要
乳液のように伸びがいい
美白保湿成分配合

 

と、ここまでは条件に完璧にマッチしています。

 

ですが口コミでみなさんが気にしているのは日焼け止めにしてはやや高価だということ。
たしかに通常の日焼け止めにしては値段は高いかも、ですね。

 

アットコスメなどから口コミを集めてみましたので、チェックしてみてください。

 

 

品質が良く信頼しているポーラで、ホワイティシモはB.Aの次に好きなブランドです。
こちらの日焼け止めを使うと本当に日焼けしませんし、肌診断のたびにメラニンの量がどんどん減っていきます。
美白だけならB.Aサマーよりホワイティシモの方が効果が高いです。
少し乾燥はするかもしれません。(26歳 / 敏感肌)

 

効果はばっちり!ほんとうに日焼けしません。
肌なじみもいいので、さらっと塗れて重くなりません。化粧下地としてもいいです。
でもちょっと高いかも。もうちょっと安いと満点です。(30歳 / 敏感肌)

 

 

3月からの紫外線対策として購入しました。
肌が弱く、日焼け止め商品の成分などにアレルギーが出る為、今までほぼ使用出来る物が無い中、こちらは全然問題なく安心して使えました。
SPF50でPA++++ という最高レベル
初めは、UVカットしながらも美白などエイジングケアが出来るとの文句に、疑ってかかってました(笑)(41歳 / 敏感肌)

 

>> もっと口コミをみる

敏感肌のわたしが自分で日焼け止めを使ってみる

敏感肌は注意が必要

せっかく調べましたので、自分でも試してみたいと思います。

 

口コミも大切ですが、使ってみるのが一番。

 

みなさんの評価も高いので安心して試すことができますね。
やはり事前のリサーチは大切です。

 

 

さっそく届きました。

 

すぐに試してみたいところですが、敏感肌の人はアセってはいけません。
ちゃんとパッチテストをしてみましょう。

 

わたしは入浴後に二の腕の内側で試しました。
ばんそうこうのガーゼの部分にちょっと垂らして1日張っておくのが楽ちんです。

 

かゆみもなく、赤く腫れたりもしなかったので準備OKです。

 

敏感肌は注意が必要

ついに試してみます

手のひらに出してみるとさらっとしています。
口コミにもありましたが、ホントに乳液のようですね。

 

思った以上に伸びがいいです。
ちょっと少ないかな、くらいでも平気。重ね塗りするので出しすぎないようにしましょう。

 

香りはどうかな?

香りはあまり気になりません。うっすら化粧品の匂い。
説明書にはナチュラルハーブの香りとなってましたが、あんまりハーブっぽくはない気がします。

 

肝心の効果は?

通勤時に数日間試してみましたが、効果はばっちりです。
やはり値段だけのことはあります(笑)

 

外回り前に日焼け止めを塗りなおすのも伸びがいいので楽ちん。
肌なじみがよく白浮きも気になりません。

 

なにより外回りから戻ったあともお肌がつっぱらない。これが保湿成分の効果なのかもしれません。
さすがに美白成分の効果はすぐにはわかりませんね。

 

落としてみます

帰宅後にメイクと一緒に落としてしまいます。
クレンジングはいつも使っているものだけ。

 

いつも通りメイクを落とすだけで日焼け止めもしっかり落ちているカンジ。
一度のクレンジングで済むのでお肌へのダメージもなさそうです。

 

敏感肌のあなたにもオススメします

数日の間、試してみましたが効果はばっちり。
日焼けはまったくといっていいほどしないで済みました。ここ数日は真夏のようでしたのでよかったです。

 

ややお値段もしますが、わたし的には価格以上の効果は期待できると思います。

 

気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

>> 【ホワイティシモ UVブロックシールドホワイト】公式サイトはこちら